びぎーのぶろぐ

    フィギュアや秋葉原の食事処レビュー・自作BDBOXの作成記を中心に記していきます。Twitterメインなのであまり更新は多くないかもしれません。

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    ソーサレス 「ドラゴンズクラウン」 (メガハウス)

    今回はメガハウスさんから発売されましたドラゴンズクラウンのソーサレスをレビューしたいと思います。

    前回のアマゾンからほとんど日を空けずにリリースされましたね。

    どうせ延期だと思っていたので少し意外でした。

    DPP_0001_s_20141005192721067.jpg



    とりあえずぐるり↓

    DPP_0002_s_20141005192741858.jpg
    DPP_0003_s_20141005192756ed5.jpg
    DPP_0004_s_201410051928118ed.jpg
    DPP_0005_s_201410051928268e7.jpg
    DPP_0006_s_201410051928413b9.jpg
    DPP_0007_s_201410051928559ef.jpg
    DPP_0008_s_20141005192910ed8.jpg
    DPP_0009_s_2014100519292508e.jpg

    メガハウスのドラゴンズクラウンにハズレなし

    前2体に引き続き今回も非常に出来が良いです。

    案内が開始された当時、実は自分はオーキッドシードさんのソーサレスまでの繋ぎとしてこれを予約したのですが

    実際来たものを開封してみるとそんな失礼なことは言えないレベルです。

    正直ソーサレスとしては決定版と言ってしまっても問題ないと思うほどで

    オーキッドシードさんでもこれを超えるものを出せるかどうか難しいところではないでしょうか。



    少し寄りで↓

    DPP_0010_s_201410051929400e1.jpg
    DPP_0011_s_2014100519295548f.jpg
    DPP_0012_s_20141005193010426.jpg

    こういった下から煽ったような顔の絵をフィギュアにすると

    2次元と3次元の見え方の違いなどのせいでどこかに歪みが出来てしまうことが多いと思うのですが

    このソーサレスはそういったことが全くなく完璧に均整がとれていますね。

    これは全くの勘ですがこれまでのエルフ・アマゾン、そして今回のソーサレスがここまで出来がいいのは

    監修がしっかりしているからなのかなと思いました。

    同社の他のフィギュアと比べても頭1つ2つ抜けている感はありますし、

    それにいつものメガハウスさんなら3体中1体くらいはハズれているはず・・・

    ゴホン、いやなんでもありません。

    気にせず参りましょう。



    帽子↓

    DPP_0014_s_2014100519304119d.jpg
    DPP_0015_s_20141005193056732.jpg
    DPP_0016_s_20141005193111178.jpg

    魔女といえばこのとんがり帽子ですよね。

    塗装はベタ塗りではなく若干まだらになった様な表現がされています。

    原作のかすれたような雰囲気を出すためでしょうか。

    こちら頭に乗っかっているだけなので取り外しが可能です。

    よっぽど大きな地震でもない限り落下することはないと思いますが

    磁石を仕込んでおいて欲しかったなと少し思いました。

    まあそこまで要求するのは贅沢ですかね。

    取り外すとこのような感じです↓

    DPP_0013_s_20141005193024fc1.jpg



    お顔チェック↓

    DPP_0017_s_201410051931249fb.jpg
    DPP_0018_s_20141005193140810.jpg
    DPP_0019_s_20141005193155fa1.jpg
    DPP_0020_s_20141005193210a18.jpg

    美人さんですね~。

    意外にも?ナチュラルメイク。

    口元が可愛らしくてそそられます。

    この口元最初は2重構造かと思ったのですが、今までと同じ1枚のタイプのようです。

    ですがそれでも口内と歯はきちんと塗り分けできていますね。



    髪↓

    DPP_0021_s_20141005193225c26.jpg
    DPP_0022_s_20141005193239b6a.jpg
    DPP_0023_s_20141005193254cd6.jpg
    DPP_0024_s_20141005193308bc4.jpg

    毎度おなじみのクリアパーツでございます。

    昔はフィギュアのクリアパーツというと悪いイメージしかありませんでしたが

    最近ではそのイメージもほとんどなくなってきました。

    自分だけかもしれませんが昔はクリアパーツというと

    ダルイ!ベタつく!ちょっと高い!

    というイメージだったんですよね。

    ちなみにアマゾン同様光を当てると綺麗です。



    上からオパーイ↓

    DPP_0025_s_2014100519332254d.jpg
    DPP_0026_s_20141005193336aa6.jpg
    DPP_0027_s_201410051933513e5.jpg
    DPP_0028_s_20141005193406367.jpg

    下からオパーイ↓

    DPP_0029_s_20141005193421e11.jpg
    DPP_0030_s_20141005193435b8a.jpg
    DPP_0031_s_2014100519344904c.jpg

    乳首なんて飾りです!

    偉い人にはそれがわからんのです!


    アマゾン同様乳首はありません。

    ただこのボリュームと垂れ感と曲線ですよ。

    後は地味に鎖骨もおいしいです。

    いやprprなんてしてませんよ?

    ちなみに↓

    400x428x59cdb78bf007f692a104e936.jpg

    というような方のためにあえて言っておきますがこのソーサレスは脱がせません。

    もう一度言います。

    上から下まで1枚も脱がせません。

    ご注意ください。



    腕周り↓

    DPP_0032_s_20141005193504bf1.jpg
    DPP_0033_s_20141005193519921.jpg
    DPP_0038_s_20141005193635d6b.jpg
    DPP_0037_s_20141005193619edc.jpg
    DPP_0039_s_20141005193649557.jpg

    指先まできっちり造形されています。

    カエルとの接続は指先だけなのでわりとプラプラカエルが揺れます。

    普通に見る分にはわかりませんがこうしてアップで見ると接続部分に接着剤が見えますね。



    カエルをピンで↓

    DPP_0036_s_2014100519360488c.jpg
    DPP_0035_s_20141005193548496.jpg
    DPP_0034_s_2014100519353468f.jpg

    やたらカエルの出来が良い

    足先のクリアパーツ部分がより生々しさを加速させます。

    自分は小さいころカエルを撫でて可愛がってたような子供だったので

    全く問題ない(むしろめっちゃ可愛いと思う)のですが

    カエル嫌いな人はもしかしたらこの画像はグロかもしれませんね。



    胴回り↓

    DPP_0040_s_20141005193705bd7.jpg
    DPP_0041_s_201410051937200c7.jpg
    DPP_0042_s_20141005193735a0a.jpgDPP_0044_s_2014100519380450e.jpg

    キュッとくびれたウエストが素晴らしい。

    へそのくぼみもお見事。

    背中のレースアップ部分も細かく出来てます。

    ハトメ(銀色の輪っか)も妥協なしですね。



    腰周り↓

    DPP_0046_s_20141005193834f8f.jpg
    DPP_0047_s_20141005193849a99.jpg
    DPP_0048_s_20141005193904697.jpg
    DPP_0049_s_20141005193919113.jpg
    DPP_0050_s_20141005193934573.jpg
    DPP_0051_s_20141005193949a93.jpg

    太もも最高!

    ピンク色っぽい腰布の塗装が汚れに見えるのが少し気になりますが

    離れて見る分には問題ないレベルです。



    巻きスカート↓

    DPP_0052_s_20141005194004e1f.jpg
    DPP_0053_s_20141005194019ed9.jpg
    DPP_0054_s_20141005194033ce5.jpg

    ドレープが美しい。

    こちらも塗装は若干まだらっぽい感じ。

    もしかしたら一種のベルベット生地を表現しているのかなと思ったりしましたが・・・

    たぶんそこまでは考えてないと思います↓

    IMG_3533.jpg


    個人的に好きな角度↓

    DPP_0058_s_20141005194133f40.jpg

    太もも・ひざ裏・穿いてない・スカートの中は宇宙だ!と、4種のおかずを味わえる1枚。

    ちなみに頑張って覗いたら穿いてました・・・↓

    DPP_0059_s_20141005194149f88.jpg

    見えた!オレンジ!



    足・シューズ↓

    DPP_0055_s_201410051940480d7.jpg
    DPP_0056_s_20141005194103367.jpg
    DPP_0060_s_20141005194203cd4.jpg
    DPP_0061_s_2014100519421845a.jpg

    つるつるスベスベのおみ足です。

    靴はレザーっぽい塗装表現がされていますね。



    台座との接続は鉄棒なしの両足接続↓

    DPP_0063_s_20141005194248f3d.jpg

    前2体と比べて無理な姿勢ではないのでこれで問題はないでしょう。



    台座↓

    DPP_0062_s_20141005194232982.jpg

    タイルを模した円形台座。

    直径は15cm程でわりとコンパクトですね。

    アマゾンの時と同じくタイトルロゴを正面に向けると

    自然とメーカーサンプル画像と同じ向きで飾ることが出来ます。



    杖↓

    DPP_0064_s_20141005194303170.jpg
    DPP_0065_s_201410051943185ff.jpg
    DPP_0066_s_20141005194333111.jpg
    DPP_0067_s_20141005194349a4c.jpg

    質感などばっちりですね。

    ちなみに持たせる際は強引に手に滑り込ませるようです。

    自分は前2体と同じくバラして持たせるんだと思い下側を引っこ抜いてしまいました。

    幸運にも綺麗に引っこ抜けたので瞬着でカバーできましたが購入される方はご注意を。



    適当に何枚か↓

    DPP_0068_s_20141005194404621.jpg
    DPP_0069_s_20141005194419a1e.jpg
    DPP_0070_s_20141005194434205.jpg
    DPP_0071_s_20141005194449ea0.jpg
    DPP_0072_s_20141005194504677.jpg
    DPP_0073_s_20141005194519721.jpg
    DPP_0074_s_2014100519453473c.jpg











    いかがでしたでしょうか?

    個人的には文句なし、といいますかむしろ予想を超えた出来に脱帽です。

    最近のものの中では値段も抑えられており、さらにこの出来ですから

    何がしか感じるものがあった方にはぜひおすすめします。

    もちろん↓

    751x436xb470e4f191c79df250d60ace.jpg

    という方にもおすすめです。

    一応メガハウスさんのドラゴンズクラウンシリーズは一区切り(終了?)みたいですが

    この出来でのファイターやドワーフ・ウィザードなども一緒に飾りたいですよね。

    メガハウスさんお願いします!



    最後に我が家のドラゴンズクラウン3人娘揃い踏み↓

    DPP_0075_s_20141005194549c99.jpg

    造花があまってしまったので盛りました。



    それではまた、どうぞよろしくお願いします。

    関連記事

    | メガハウス | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://biggie001100.blog.fc2.com/tb.php/73-0a5e1a1d

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。