びぎーのぶろぐ

    フィギュアや秋葉原の食事処レビュー・自作BDBOXの作成記を中心に記していきます。Twitterメインなのであまり更新は多くないかもしれません。

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    エルフ 「ドラゴンズクラウン」 (メガハウス)

    今回はメガハウスさんから発売されましたドラゴンズクラウンのエルフをレビューしたいと思います。

    ちなみに原作のゲームはやったことがないのですが絵がとても綺麗という理由で発売を心待ちにしていました。

    DPP_0001_s_201407210149297bc.jpg


    とりあえずぐるり↓

    DPP_0002_s_20140721014945b00.jpg
    DPP_0003_s_20140721015003e7e.jpg
    DPP_0004_s_20140721015019ed4.jpg
    DPP_0005_s_20140721015035dca.jpg
    DPP_0006_s_20140721015052403.jpg
    DPP_0007_s_2014072101510837b.jpg
    DPP_0008_s_2014072101512427d.jpg
    DPP_0009_s_20140721015144de8.jpg

    ゲーム未プレイの自分が言うのも何なんですが

    かなり原作(絵)の雰囲気が再現できているのではないでしょうか。

    またデコマスと比べてもほとんどレベルの落ちたところはないと思われます。



    少し寄りで↓

    DPP_0010_s_20140721015159db2.jpg
    DPP_0011_s_201407210152199d2.jpg
    DPP_0012_s_20140721015235e53.jpg

    元絵は少し癖のある絵なので立体にする際大変そうだと思っていたのですが

    原型を担当されたのぶたさんが見事にまとめてきましたね。



    お顔チェック↓

    DPP_0013_s_20140721015252858.jpg
    DPP_0014_s_201407210153072db.jpg
    DPP_0015_s_201407210153235e5.jpg
    DPP_0016_s_201407210153396b2.jpg

    どの角度から見ても破綻はありません。

    目と唇には光沢クリアが噴かれており可愛らしさの中にも艶っぽさがあります。
     
    頬のラインも程よくふっくらとしておりプニプニしたくなります。

    ベタ塗りの眉じゃなくきちんと毛が表現された眉がポイント高いですね。


    腕周り↓

    DPP_0017_s_20140721015355f73.jpg
    DPP_0018_s_201407210154100c3.jpg
    DPP_0019_s_20140721015426fe7.jpg
    DPP_0020_s_201407210154437aa.jpg
    DPP_0021_s_20140721015459858.jpg
    DPP_0022_s_201407210155143cc.jpg
    DPP_0023_s_20140721015530a68.jpg
    DPP_0024_s_20140721015546189.jpg

    素晴らしい腋をお持ちのようで。

    腋はいいですねー。

    個人的には左ひじのくぼみの表現なんかも好きです。

    アウトラインもメリハリがあり観ていて飽きませんね。

    艶かしい指先もきちんと造形されており一切妥協はありません。

    そしてリスがなんかすごい。


    リス ピンナップ↓

    DPP_0049_s_201407210202207a3.jpg
    DPP_0050_s_20140721020235d02.jpg
    DPP_0051_s_2014072102025112e.jpg

    完全にリスです。

    塗装が荒かったり造詣がつぶれていたりして

    「で、これはなんて種類の動物なんだい?」

    といったことにはなっていません。

    この躍動感のあるリスがエルフをまた引き立ててくれているんですね。


    マント↓

    DPP_0025_s_20140721015601d47.jpg
    DPP_0026_s_201407210156179fc.jpg
    DPP_0027_s_201407210156334c2.jpg
    DPP_0028_s_20140721015649542.jpg
    DPP_0029_s_20140721015705d0d.jpg

    ドレープが綺麗です。

    のっぺりしないよう塗装もきちんとシャドーを噴いてますね。



    胴回り↓

    DPP_0030_s_20140721015720cbc.jpg
    DPP_0031_s_20140721015737765.jpg
    DPP_0032_s_2014072101575465e.jpg
    DPP_0033_s_20140721015809565.jpg

    他キャラが規格外なだけで意外とオパーイありますね。

    バックルもキッチリ造詣されています。

    個人的に気になったのがベルトの縁です。

    黒いベルトの縁がかすれたグレーで塗装されているのですが

    これは縁が裁ちっぱなしになったレザーベルトに良く見られる症状です。

    脅威の徹底ぶりですね。


    下半身↓

    DPP_0034_s_20140721015826e8d.jpg
    DPP_0035_s_20140721015842090.jpg
    DPP_0036_s_20140721015857ef0.jpg
    DPP_0037_s_201407210159123b8.jpg
    DPP_0038_s_20140721015928091.jpg

    食いコンドル

    ショートパンツと甘く見ていたらこの食い込みですよ。

    折角なのでローアングルで堪能↓

    DPP_0039_s_20140721015944433.jpg
    DPP_0040_s_201407210200008dd.jpg
    DPP_0041_s_20140721020016212.jpg

    この食い込みは完全に設計ミスです。

    まったくけしからんです。

    ちなみにがんばればお腹がチラ見できます↓

    DPP_0042_s_20140721020031570.jpg



     ブーツ↓

    DPP_0043_s_201407210200471b4.jpg
    DPP_0044_s_20140721020102ce8.jpg
    DPP_0045_s_20140721020118ee7.jpg

    サイハイブーツは男子の夢ですね。

    戦闘には向かないと思いますが。



    足と台座の接続部↓

    DPP_0046_s_20140721020133626.jpg
    DPP_0047_s_20140721020149f5a.jpg
    DPP_0048_s_20140721020204750.jpg

    盛り塩だ!

    参考画像↓

    entry_img_155.jpg

    どう見ても盛り塩です。

    自分だけそう見えるのかと思っていたら各所で盛り塩盛り塩言われていたので

    もう盛り塩でいいと思います。

    ちなみにこの盛り塩、台座と盛り塩の接続は問題ないのですが

    盛り塩と足との接続部にある鉄芯が短くてゆるいため

    ちょっとした移動や(おそらく)時間経過ですっぽ抜けてエルフが落下してしまいます。

    なのでディスプレイの際は付属のひざスタンドを使うようにしましょう↓

    DPP_0060_s_20140721020508536.jpg

    自分は撮影ということでひざスタンドを使用しないでくるくる角度を変えていたら1度落下しました。

    皆さんはお気をつけください。



    台座↓

    DPP_0052_s_20140721020306d57.jpg
    DPP_0053_s_20140721020321d24.jpg

    (おそらく)フィールドを表現した台座。

    店頭で見たゲーム画面では確かこんな感じのフィールドがあったような気がします。

    亀裂や藻?も細かく表現。



    武器↓

    DPP_0054_s_201407210203365a7.jpg
    DPP_0055_s_20140721020351760.jpg
    DPP_0056_s_20140721020406280.jpg
    DPP_0057_s_20140721020422682.jpg
    DPP_0058_s_20140721020436baa.jpg
    DPP_0059_s_20140721020453903.jpg

    弓はグリップの片側がダボで別パーツになっており持たせる際は手を上下からはさむ形になります。

    矢は残念ながらばらしたり抜いたり出来ません。

    弓の木目がリアルですね。

    一つ気になったのが弦が張られていないこと。

    ただ引っ掛けるところもないのでもしかしたら魔法の類のものを弦代わりにしているのだろうかと思ったり・・・



    適当に何枚か↓

    お約束?の絵本

    DPP_0061_s_20140721020524542.jpg

    盛り塩を隠すために造花をわらわら積み上げて↓

    DPP_0063_s_201407210205593fa.jpg
    DPP_0064_s_201407210206158f2.jpg
    DPP_0065_s_20140721020631796.jpg
    DPP_0068_s_20140721020720b02.jpg
    DPP_0067_s_20140721020703d67.jpg
    DPP_0066_s_2014072102064849f.jpg
    DPP_0069_s_20140721020736f71.jpg
    DPP_0070_s_20140721020751230.jpg







    いかがでしたでしょうか?

    個人的には盛り塩以外は予想を超える出来に脱帽です。

    今後のアマゾン・ソーサレスも期待したいと思います。

    今回の注意点はやはり盛り塩でしょうか。

    盛り塩だけでは長時間エルフは支えきれないのでディスプレイの際はひざスタンドを必ず使いましょう。

    後店頭在庫に関してですが2014年7月21日現在、秋葉原ではほとんどの店が

    在庫切れor予約分のみの一般販売分なしの状況となっています。

    ネットでも割引の良い店は売り切れとなっているので欲しい方は早めに決断された方がいいかもしれません。




    最後にこの間購入した魂EFFECTの炎のやつとウッディと↓

    DPP_0062_s_20140721020539a71.jpg

    エルフ「悪・即・射!」


    ウッディ「ちょ!まだ何もやってn!・・・」



    それではまた、どうぞよろしくお願いします。
    関連記事

    | メガハウス | 11:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://biggie001100.blog.fc2.com/tb.php/70-9d930ec8

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。