びぎーのぶろぐ

    フィギュアや秋葉原の食事処レビュー・自作BDBOXの作成記を中心に記していきます。Twitterメインなのであまり更新は多くないかもしれません。

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    カマエル 「リネージュⅡ」 (マックスファクトリー)

    今回はマックスファクトリーさんから発売されましたリネージュⅡのカマエルをレビューしたいと思います。

    マックスファクトリーさんのリネージュシリーズはエルフ・ダークエルフ2カラー、そしてこれで4体目になります。

    リネージュシリーズは一応全てレビューしていますので気になる方はよろしければ記事最下部にリンクがありますのでご覧ください。

    それでは参りましょう↓

    DPP_0001_s_20140531225742884.jpg


    とりあえずぐるり↓

    DPP_0002_s_2014053122575974a.jpg
    DPP_0003_s_20140531225815446.jpg
    DPP_0004_s_20140531225832520.jpg
    DPP_0005_s_201405312258474e9.jpg
    DPP_0006_s_20140531225903ef2.jpg
    DPP_0007_s_20140531225918984.jpg
    DPP_0008_s_20140531225934398.jpg
    DPP_0009_s_20140531225949085.jpg

    製造は今回も安定の申華です。

    肌の色についてなのですが公式画像ですとそこそこの褐色肌に見えますが実際は薄っすら焼けたくらいの肌色ですので褐色スキーの方はご注意を。

    ゲームを知らないので最初は右翼は角度で見えないだけかと思っていましたがそもそもが片翼設定みたいですね。


    少し寄りで↓

    DPP_0010_s_201405312300046db.jpg
    DPP_0011_s_2014053123002039b.jpg
    DPP_0012_s_20140531230036d68.jpg

    デコマスと比べても遜色ない仕上がりになっていると思います。

    ジャンル的には腋フィギュアと呼ばれるものに分類されるんですかねこれは?



    お顔チェック↓

    DPP_0013_s_20140531230051abd.jpg
    DPP_0014_s_20140531230106ef4.jpg
    DPP_0015_s_201405312301231ef.jpg
    DPP_0016_s_20140531230138ef1.jpg
    DPP_0017_s_20140531230154b5f.jpg
    DPP_0018_s_20140531230209427.jpg

    めっちゃプルプルですやん!

    もう唇がプルプル過ぎてやばいです。

    CMか!?ってレベルですよ。

    他には鼻の穴もくぼみで表現しているなどなかなかに芸が細かいです。


    髪&耳↓

    DPP_0019_s_20140531230225154.jpg
    DPP_0020_s_20140531230240f1f.jpg

    髪は若干ダルイですね。

    ダルイ髪はこのシリーズ共通なのですがなんなんでしょうかね?謎です。

    耳はとんがり具合はもちろん中の凹凸までも見事に造形されています。

    耳がとがっているということはエルフに近い種族なのでしょうかね?


    腋&胸元↓

    DPP_0021_s_20140531230256fc3.jpg
    DPP_0022_s_20140531230311cd1.jpg
    DPP_0023_s_20140531230326f8c.jpg

    腋ペロ♪

    胸元のペンダント中央の飾りはクリアパーツになっています。



    腕↓

    DPP_0024_s_2014053123034058a.jpg
    DPP_0025_s_20140531230355fd8.jpg
    DPP_0026_s_20140531230411011.jpg
    DPP_0027_s_201405312304265ac.jpg
    DPP_0028_s_20140531230442a03.jpg

    左袖口にはレースの模様が彫られています。

    左手の指輪?はこのスケールなのでしょうがないのですがよくわからないことになっています。



    武器↓

    DPP_0029_s_20140531230457287.jpg
    DPP_0030_s_20140531230513a23.jpg

    中二病全開なデザイン。

    銃身中央の細かいところも塗り分けできているのが脅威です。

    これよくできましたね~。



    胸周り↓

    DPP_0031_s_20140531230529e59.jpg
    DPP_0032_s_20140531230544f94.jpg
    DPP_0033_s_20140531230600974.jpg
    DPP_0034_s_20140531230616961.jpg
    DPP_0035_s_20140531230632180.jpg
    DPP_0036_s_201405312306477ca.jpg
    DPP_0037_s_20140531230704c19.jpg

    後ろのバックルの塗りわけも完璧。

    腕を上げたときにできる肩の肉のシワがポイント高いですね。

    ちなみに胸部アーマーはキャストオフ不可です。

    腰周り↓

    DPP_0038_s_201405312307197c7.jpg
    DPP_0039_s_20140531230736a62.jpg
    DPP_0040_s_201405312307514a3.jpg
    DPP_0041_s_20140531230810d4c.jpg
    DPP_0042_s_20140531230826197.jpg

    前の脚付け根部分に薄っすらお肉のシワができてますね。

    素晴らしい!


    ローアングル↓

    DPP_0043_s_20140531230841ee9.jpg
    DPP_0044_s_20140531230857925.jpg
    DPP_0045_s_20140531230913217.jpg
    DPP_0057_s_201405312312237e5.jpg

    シリーズ通して全員Tバック


    意地なのか手抜きなのか・・・



    脚↓

    DPP_0046_s_20140531230928001.jpg
    DPP_0047_s_20140531230945043.jpg
    DPP_0048_s_20140531231000bd8.jpg

    スラリと伸びたいいおみ足。



    腰布↓

    DPP_0049_s_20140531231016ab4.jpg
    DPP_0051_s_2014053123104843e.jpg
    DPP_0050_s_20140531231032287.jpg

    裾のドレープが見事です。

    デザイン的にはダークエルフのものよりシンプルですね。

    ちなみにこちらの腰布も残念ながらキャストオフ不可です。

    翼↓

    DPP_0052_s_201405312311037e1.jpg
    DPP_0056_s_20140531231207fc9.jpg
    DPP_0055_s_20140531231151e05.jpg
    DPP_0053_s_20140531231119a9f.jpg
    DPP_0054_s_20140531231136530.jpg

    翼にはクリアパーツを使用。

    根元から先に行くにつれてクリアになるよう塗装にグラデーションが掛かっています。

    内側はピンク、外側はイエローの塗装になっていますね。

    翼ははずせます↓

    DPP_0060_s_201405312313117a9.jpg

    大きいダボ穴が残りますが正面からなら見えません。



    台座↓

    DPP_0059_s_20140531231255bd3.jpg
    DPP_0058_s_201405312312394b4.jpg

    いつもの大理石調のものです。

    足場には鉄芯が両方入っているので片翼でアンバランスではありますが倒れるといったことはないと思われます。




    適当に何枚か↓

    DPP_0061_s_20140531231327f0b.jpg
    DPP_0062_s_201405312313438cd.jpg
    DPP_0063_s_2014053123135884b.jpg
    DPP_0064_s_20140531231414950.jpg
    DPP_0065_s_20140531231430261.jpg










    いかがでしたでしょうか?

    前作までのようなキャストオフ等のギミックはないものの

    個人的には安定した造形と塗装は充分に評価できると思います。

    原作は全く知りませんが今後もシリーズが続いてくれるのであれば買っていこうかなと思いました。

    リネージュファンでなくとも納得できる出来になっていますので気になった方はぜひ。



    最後に全員集合↓

    DPP_0066_s_20140531231446a21.jpg

    それではまた、どうぞよろしくお願いします。

    関連記事

    | マックスファクトリー | 01:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://biggie001100.blog.fc2.com/tb.php/68-1dbaa85d

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。