びぎーのぶろぐ

    フィギュアや秋葉原の食事処レビュー・自作BDBOXの作成記を中心に記していきます。Twitterメインなのであまり更新は多くないかもしれません。

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    麺屋武蔵 巌虎の巌虎ら~麺

    今回は麺屋武蔵 巌虎に行ってきました。

    系列店が多くかなりの知名度がある武蔵ですが

    実は自分は初めてです。

    DPP_0014_s_20140308212421fb2.jpg


    場所は秋葉原駅電気街口を降りて中央通りにあるラオックスの裏手です。

    公式HPにも詳しく載っているのでご覧ください。

    かなり駅から近いのですが方向的にあまり行かない方だったため見逃していました。

    外観↓

    DPP_0002_s_20140308212115417.jpg

    ちらほらと店先に書かれているように売りはつけ麺のようです↓

    DPP_0013_s_20140308212405fbc.jpg

    ということで巌虎ら~麺を注文。








    376x281x0faadb9ce9fd7ff1f3c91d3c[1]

    実はつけ麺よりもラーメンの方が好きなんですよ。

    もちろんつけ麺が嫌いということではありません。

    季節的にもまだ寒かったのでラーメンにしようと思っただけです。



    着席して5分程で出てきたものがこちら↓

    DPP_0003_s_20140308212131007.jpg

    ちなみに並・中・大盛りが無料で選べたので勢いで大盛りを頼みました。

    まあ、後で後悔するんですけどね!

    ひとまずそれは置いておいてざっと見ていきましょう。

    スープ↓

    DPP_0008_s_201403082122470b2.jpg

    スープはなかなかに濃厚です。

    このスープの中で一番主張をしていたのが煮干です。

    煮干メインの魚介豚骨というんですかね?

    とはいえ煮干ラーメンで有名な新宿ゴールデン街の凪ほどではありません。

    ちなみに濃厚は濃厚ですが画像でわかるように油ギトギトというわけではないので

    ジロー系等油ギッシュなものが苦手な方でも意外と平気です。



    麺↓

    DPP_0009_s_20140308212303d3d.jpg

    若干ちぢれた極太麺。

    噛み応えがあり、また太さのおかげか麺自体の味も感じられるため

    濃厚スープとの掛け合わせにはかなりのパンチ力があります。

    自分は5口目あたりから「完食できるのか?」と危機を感じ始めました。



    上にのっているトッピング↓

    DPP_0004_s_20140308212145646.jpg
    DPP_0005_s_20140308212201a0b.jpg
    DPP_0006_s_20140308212216b21.jpg
    DPP_0011_s_2014030821233306b.jpg
    DPP_0012_s_20140308212349493.jpg

    かなりガッツリです。

    特にデロ~ンと横たわった炙りチャーシューがインパクトあります。

    このチャーシューは店の方が目の前でジュンジュンに炙ってくれます。

    中までホロホロ↓

    DPP_0010_s_20140308212318ee2.jpg



    と、このような感じで濃厚ながらうまいうまい!と食べ始めたわけですが

    上で言ったように5口目あたりから危機感を抱きはじめ、

    半分消化したところで大盛りにしたことを後悔し、

    7割消化したところで白旗寸前でした。

    ですが出されたものを残すのは自分の流儀に反するので・・・

    写真

    もういいだろ 終わらせるぜ(キリッ

    とカッコつけ最後何とか胃に掻きこみ完食しました。






    まとめますと

    濃厚が苦手な方は普通盛りにしましょう

    ということです。

    (ふざけているわけではありません。)

    大盛りにしてしまったため自分は失敗しましたが

    濃厚ではありますが普通盛りにすれば基本油ギトギトではないラーメンなので

    耐性がない方でもおいしく食べられるのではないかと思います。

    耐性がある方は大盛りでも何でも勝手にいってしまってください。



    秋葉原で濃厚な煮干ラーメンorつけ麺が食べたくなった際は行ってみてはいかがでしょうか。






    最後に全く関係ないのですが同日コトブキヤ3Fにて展示されていた

    オーキッドシードさんのアレイン 製品サンプルの画像をいくつかどうぞ↓

    DPP_0015_s_20140308212437975.jpg
    DPP_0016_s_201403082124537fd.jpg
    DPP_0017_s_201403082125090bb.jpg
    DPP_0018_s_20140308212525d28.jpg
    DPP_0019_s_201403082125411c3.jpg
    DPP_0020_s_20140308212558073.jpg
    DPP_0021_s_20140308212614be2.jpg

    一応予約していますのでこれに関しては発売後おそらくレビューすると思います。


    それではまた、どうぞよろしくお願いします。
    関連記事

    | ラーメン | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://biggie001100.blog.fc2.com/tb.php/62-8155a0b5

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。