びぎーのぶろぐ

    フィギュアや秋葉原の食事処レビュー・自作BDBOXの作成記を中心に記していきます。Twitterメインなのであまり更新は多くないかもしれません。

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    前田慶次 (ホビージャパン×アルター)

    今回は先日出荷されたホビージャパンさん×アルターさんの百花繚乱 前田慶次をレビューしたいと思います。

    DPP_0001_s.jpg


    前田慶次といえば個人的には↓

    609381ca.jpg


    の前田慶次を思い浮かべますが今回は百花繚乱の方です。




    それではとりあえずぐるり↓

    DPP_0002_s.jpg
    DPP_0003_s.jpg
    DPP_0004_s.jpg
    DPP_0005_s.jpg
    DPP_0006_s.jpg
    DPP_0007_s.jpg
    DPP_0008_s.jpg
    DPP_0009_s.jpg

    とにかく傘が大きい。

    高さは傘込みで28cmとなかなかの大物となっています。

    横幅は剣先込みで23cmですのでそこそこといったかんじでしょうか。



    少し寄りで↓

    DPP_0010_s.jpg
    DPP_0011_s.jpg
    DPP_0012_s.jpg

    間違いない。

    アルターさんの百花繚乱シリーズは間違いないですね。

    NIθさんの絵は立体化しやすいんでしょうかね?



    お顔チェック↓

    DPP_0013_s.jpg
    DPP_0014_s.jpg
    DPP_0015_s.jpg
    DPP_0016_s.jpg
    DPP_0017_s.jpg
    DPP_0026_s.jpg

    安定したクオリティです。

    アイプリや八重歯もバッチリ。

    なんですけど・・・



    このもみ上げはどうなっているんでしょう?

    出来とか関係ないですがこのメビウスの輪(全然違う)みたいなものが気になりました。

    もしかしたらケミストリーのオマージュか何かかもしれませんね。

    75.jpg



    髪の毛↓

    DPP_0018_s.jpg
    DPP_0019_s.jpg
    DPP_0020_s.jpg
    DPP_0021_s.jpg
    DPP_0022_s.jpg
    DPP_0023_s.jpg
    DPP_0024_s.jpg
    DPP_0025_s.jpg

    不規則にうねった毛流れが見事です。

    煙管も小さいですがきちんと表現されています。

    惜しむらくはうなじが少ししか見えないことでしょうか。

    残念。



    おぱーい↓

    DPP_0027_s.jpg
    DPP_0028_s.jpg
    DPP_0029_s.jpg
    DPP_0030_s.jpg

    どう見ても痴女です。本当に(ry

    ご立派ですね。

    ローアングルで↓

    DPP_0031_s.jpg
    DPP_0032_s.jpg
    DPP_0033_s.jpg
    DPP_0034_s.jpg

    下乳勝負ではゴッドイーターのアリサといい勝負かなと思います↓

    fi_09_c.jpg



    お腹↓

    DPP_0035_s.jpg
    DPP_0036_s.jpg
    DPP_0037_s.jpg
    DPP_0038_s.jpg
    DPP_0039_s.jpg

    うっすら割れた腹筋とヘソ!これですよ!



    振袖・帯↓

    DPP_0040_s.jpg
    DPP_0041_s.jpg
    DPP_0044_s.jpg
    DPP_0045_s.jpg

    百花繚乱シリーズは毎回タンポ印刷がすごいですね。

    どのような仕組みか知らないのですがよくこんなところにプリントできますね。



    手↓

    DPP_0042_s.jpg
    DPP_0043_s.jpg

    爪まで完璧です。



    腰周り↓

    DPP_0048_s.jpg
    DPP_0049_s.jpg
    DPP_0050_s.jpg
    DPP_0047_s.jpg
    DPP_0051_s.jpg

    後ろの帯下からおしりが見えます。

    割れ方はうっすらといった感じ。



    脚↓

    DPP_0052_s.jpg
    DPP_0053_s.jpg
    DPP_0054_s.jpg
    DPP_0055_s.jpg

    みんな大好きニーソックス♪

    ☆マークは「和」っぽくないなと思いましたが気にしたら負けですね。

    しわ感がそそります。



    靴↓

    DPP_0056_s.jpg
    DPP_0057_s.jpg

    鼻緒をデザインに取り込んだヒールですね。



    付属の刀と傘↓

    DPP_0058_s.jpg
    DPP_0059_s.jpg
    DPP_0060_s.jpg

    刀の刃はオレンジ色をしています。

    長さは12.5cm程と短めです。

    傘は直径が17cmと結構な大きさ。

    ただ見た目よりは軽く出来ていました。

    持ち手の直径が5mmと太いので同程度のスケールフィギュアへの流用は

    あまり合うものがなさそうかなと思いました。

    逆に慶次の左手に空いた5mmの空間は

    持たせられそうな物はだいたい持てるようになっています。

    例えば真・剣鬼シリーズの刀を持たせることも簡単に出来ます↓

    DPP_0061_s.jpg
    DPP_0062_s.jpg
    DPP_0063_s.jpg

    やはりこのシリーズは百花と合います。



    レビュー画像とは関係なく、なんとなく斜め撮り↓

    DPP_0065_s.jpg
    DPP_0066_s.jpg

    こういう斜めに撮るのやってみたかったんですよ。

    ちょっと雰囲気が出る・・・気がします。







    いかがでしたでしょうか?

    間違いのないアルターさんの百花繚乱シリーズということで

    ほとんどの方が満足できる仕上がりになっているのではないでしょうか?

    ちなみに言い忘れましたがキャストオフは出来ません

    たまにこの質問を各所で見るので一応言っておきます。

    というか作品関係なくアルターさんはキャストオフ(エロ)出来る物は作らないので

    ご存じなかった方はそれだけ覚えておくといいかもしれません。



    最後に今回もやられ役の2人と一緒にパシャリ↓

    DPP_0064_s.jpg

    それではまた、どうぞよろしくお願いします。

    >
    関連記事

    | アルター | 20:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://biggie001100.blog.fc2.com/tb.php/57-89a3f9da

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。