びぎーのぶろぐ

    フィギュアや秋葉原の食事処レビュー・自作BDBOXの作成記を中心に記していきます。Twitterメインなのであまり更新は多くないかもしれません。

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    すーぱーそに子 ソニコミパッケージver.

    今回はオーキッドシードさんから発売されたすーぱーそに子 ソニコミパッケージver.をレビューしたいと思います。

    なんとなく背景もピンクにしてみました↓

    DPP_0001[1]


    とりあえずぐるり↓

    DPP_0002[1]
    DPP_0003[1]
    DPP_0004[1]
    DPP_0005[1]
    DPP_0006[1]
    DPP_0007[1]
    DPP_0008[1]
    DPP_0009[1]

    淫乱どピンク界代表といってもおかしくはない程の風格を漂わせ、

    ついに1/5という中途半端なビッグスケールでそに子が登場です。

    自分の場合美少女フィギュア

    (という言い方はあまり好きではないですが他に言いようがない・・・)

    は大きいものでも1/6までしか持っていないので届いてパッケージを見た瞬間、



    img_546616_62318551_1.jpg



    と素で言ってしまいました。

    ちなみに台座込みで高さは32.5cm程あります。

    正直ケース内での配置に困ります。



    少し寄りで↓

    DPP_0010[1]
    DPP_0011[1]
    DPP_0012[1]

    スケールが大きくなる(分母が小さくなる)と大抵不気味な顔になったり全体的に大味になるのですが、

    このそに子はそういったことがありません。

    原型師の石山社長の腕がいいのもあるかもしれませんが

    スケールとしてここらへんがボーダーラインなのかなと思います。

    フ○ーイングさんの1/4バ二ーそに子はもう不自然でしたし。



    お顔チェック↓

    DPP_0013[1]
    DPP_0014[1]
    DPP_0015[1]

    特に問題なし。



    ヘッドフォン↓

    DPP_0016[1]
    DPP_0017[1]

    本体?のヘッドフォンもバッチリ。



    髪↓

    DPP_0018[1]
    DPP_0019[1]

    薄いピンクのグラデーションが綺麗です。



    ネックレス↓

    DPP_0020[1]

    大きさ7mm程のギターをモチーフにした装飾がついたネックレス。



    オパーイ↓

    DPP_0025[1]
    DPP_0021[1]
    DPP_0022[1]
    DPP_0023[1]
    DPP_0024[1]















    o0310030912355999659.jpg

    ということで下から↓

    DPP_0026[1]
    DPP_0027[1]
    DPP_0028[1]
    DPP_0029[1]
    DPP_0030[1]














    001_20111115183556s.jpg

    欲しがり屋さんがいるのでさらに上から↓

    DPP_0031[1]
    DPP_0032[1]
    DPP_0033[1]
    DPP_0034[1]
    DPP_0035[1]

    オパーイだけで何枚撮るのかと・・・

    紐が浮いてるのがポイント高いですね。

    まあキャストオフの関係でそうなっているのですが・・・



    腋&腕&手↓

    DPP_0036[1]
    DPP_0037[1]
    DPP_0038[1]
    DPP_0039[1]

    爪もきちんと塗られています。

    腋もきちんと・・・腋ってます?



    背中↓

    DPP_0041[1]
    DPP_0042[1]
    DPP_0043[1]

    頭を外さないと拝めないのですがこれもまた見事です。

    肩甲骨がこう、ね!



    腰周り↓

    DPP_0044[1]
    DPP_0045[1]
    DPP_0046[1]
    DPP_0047[1]
    DPP_0048[1]
    DPP_0049[1]















    o0310030912355999659.jpg

    お、おう・・・

    上から↓

    DPP_0052[1]
    DPP_0050[1]
    DPP_0051[1]














    001_20111115183556s.jpg

    はいはい、わかってますよ。

    下から↓

    DPP_0053[1]
    DPP_0054[1]
    DPP_0055[1]
    DPP_0056[1]
    DPP_0057[1]
    DPP_0058[1]
    DPP_0059[1]
    DPP_0060[1]
    DPP_0061[1]
    DPP_0062[1]



    太もも&ニーソ↓

    DPP_0063[1]
    DPP_0064[1]
    DPP_0065[1]
    DPP_0066[1]
    DPP_0067[1]

    ニーソの上のお肉が素晴らしい。



    ブーツ↓

    DPP_0068[1]
    DPP_0069[1]
    DPP_0070[1]
    DPP_0071[1]
    DPP_0072[1]

    紐の塗装がちょっと荒いです。

    以前レビューしたアルターさんの鈴羽の方が綺麗に塗れていましたね。

    あと元絵がそうなのでオーキッドシードさんが悪いとかではないのですが

    この緑一色のブーツはちょっと手抜きに見えますね。

    全体的に情報量が少ないので物足りなく感じました。



    台座↓

    DPP_0073[1]






    それでは皆さんおまちかね。

    キャストオフに参りましょう。


    今回はトップとネックレスが外れます↓

    DPP_0074[1]



    全体↓

    DPP_0076[1]
    DPP_0075[1]
    DPP_0077[1]



    寄りで↓

    DPP_0081[1]
    DPP_0082[1]
    DPP_0083[1]















    o0310030912355999659.jpg

    いやもうわかってますから・・・

    黙っていてください。


    上から↓

    DPP_0078[1]
    DPP_0079[1]
    DPP_0080[1]















    001_20111115183556s.jpg

    負けたよ君には・・・

    下から↓

    DPP_0084[1]
    DPP_0085[1]
    DPP_0086[1]



    影を落とすと身体の凹凸が出てエロイです↓

    DPP_0087[1]
    DPP_0088[1]
    DPP_0089[1]



    今更ですが大きさ比較↓

    DPP_0091[1]

    500mlペットボトルが本当に小さく見えます。







    いかがでしたでしょうか?

    個人的には満足のいくものになっていると思います。

    そに子には手を出さないだろうと思っていたのですが

    これでそに子デビューしてしまいました。

    検討中の方は良くも悪くも「デカイ」ので購入の際はそこだけお気をつけください。



    最後にパシャリ↓

    DPP_0090[1]

    そに子「討伐数・・・2!」

    それではまた、どうぞよろしくお願いします。


    関連記事

    | オーキッドシード | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://biggie001100.blog.fc2.com/tb.php/54-0505f5d2

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。