びぎーのぶろぐ

    フィギュアや秋葉原の食事処レビュー・自作BDBOXの作成記を中心に記していきます。Twitterメインなのであまり更新は多くないかもしれません。

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    自作BDBOX 翠星のガルガンティア

    はい。久々の更新です。

    今回はネタが揃ったのでBDBOXを作成していきたいと思います。

    過去の作成記でのやり方をベースにちょいちょい手法を変えつつ作っていきます。

    こちらも合わせて見て頂くとわかりやすいかもしれません↓

    自作BDBOX その1

    自作BDBOX その2

    自作BDBOX その3


    タイトルでもうバレていますが今回作るのはこちら↓

    RIMG2175[1]

    くたばれブリキ野郎!

    ということで「翠星のガルガンティア」です。

    ではさっそくサイズ出しから↓

    RIMG2176[1]

    ボードを実際の上がり線より0.5mm程大きく切り出します↓

    RIMG2178[1]

    (結構工程の説明を端折ってますがそこは過去のものと同じ工程だと思ってください。)

    さてここから以前は板ヤスリ等で削り出していたわけですが今回はやり方を少し変えます。

    これまでの削り出すやり方ははっきり言って

    根気も必要ですし角度や削りすぎに神経を使わなければならず大変でした。

    削った粉も邪魔でしたしね。

    これを何とか楽できないものかと思ったわけです。

    とりあえず駄目元で出来上がり線に合わせてズバッとナイフでカットしてみました↓

    RIMG2179[1]

    できちゃいました。

    切り口のささくれや角度を気にしてこれまで削り出しでやってきましたが

    切り口が直角になるよう気をつけてあせらず丁寧にカットしたら

    意外にもそのまま使えるレベルでカットできました。

    (今まで何をやっていたんでしょうかね・・・)

    まあこれで楽ができたのでよしとしましょう。

    では次は接着剤で箱を組んでいきましょう↓

    RIMG2180[1]

    はい、組めました。

    なんだか「調理を開始したと思ったら時間短縮という理由で下から完成した料理が出てきた」

    みたいな展開ですが気にせず参りましょう。

    接着面は段差がないよう忘れずに均しましょう。

    お次はデザインしたものを出力しましょう↓

    RIMG2182[1]
    RIMG2183[1]

    はい、出力しました。

    前回までは出力したあとにのり代をつけていましたが

    今回はもうデータ上でのり代をつけました。

    こうした方が精度が高く楽です。

    (なぜ今までこうしなかったのだろう・・・)

    ちなみにのり代のつけ方は前回とほぼ変わっていません。

    ではカットして貼っていきましょう。

    まず背面から↓

    RIMG2184[1]

    中心から外側に向かってシワがよらないように貼っていきます。

    背面完了↓

    RIMG2186[1]

    (す、素足・・・)

    続いて側面↓

    RIMG2187[1]

    ダラッシャ~!!!

    ノッテきました。

    柄がずれないよう気をつけましょう。

    最後は天地↓

    RIMG2188[1]

    ヘロヘロですがラストスパート。











    そして・・・













    完成↓

    RIMG2193[1]



    ではザッと何枚か。

    前方↓
    RIMG2191[1]

    後方↓

    RIMG2192[1]

    側面↓

    RIMG2194[1]
    RIMG2196[1]

    気づかれた方もいるかもしれませんがボーダー柄はそれぞれのキャラの髪や肌、

    身に付けているものから色を抜いて作っています。

    シルエットと合わせてみるとそれっぽく見えるかと思います。

    背面↓

    RIMG2195[1]

    言っておきますが自分はベローズ推しです。

    様々な理由からエイミーに落ち着きました。

    天地↓

    RIMG2197[1]

    ここのボーダーは劇中の空と海のブルーから色を取っています。

    海洋SFなのでここは外せないかなと思いまして。

    下のはご存知マスドライバー起動の鍵ですね。







    毎回そうですが疲れました。

    しばらくは作りたくないです・・・

    ということで今回はこの辺で終わりたいと思います。

    それではまた、どうぞよろしくお願いします。

    RIMG2199[1]

    関連記事

    | 作例 | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://biggie001100.blog.fc2.com/tb.php/44-71819fc7

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。