びぎーのぶろぐ

    フィギュアや秋葉原の食事処レビュー・自作BDBOXの作成記を中心に記していきます。Twitterメインなのであまり更新は多くないかもしれません。

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    エルフ (リネージュⅡ)

    今回はマックスファクトリーさんのリネージュⅡ エルフをレビューしたいと思います。

    ちなみに自分は元ネタであるネトゲのリネージュについては何も知りません。

    RIMG1705[1]


    とりあえずぐるり↓

    RIMG1706[1]
    RIMG1707[1]
    RIMG1708[1]
    RIMG1709[1]
    RIMG1710[1]
    RIMG1711[1]
    RIMG1712[1]
    RIMG1713[1]

    まさに王道ですね。

    金髪に透き通った肌、白色をベースにした衣裳とこれでもかと詰め込まれています。



    少し寄りで↓

    RIMG1715[1]
    RIMG1717[1]
    RIMG1714[1]

    こういったお姉さん風のビジュアルは個人的にどストライクです。



    お顔チェック↓

    RIMG1719[1]
    RIMG1720[1]
    RIMG1721[1]
    RIMG1722[1]
    RIMG1723[1]

    とんがり耳・・・やはりこれがなくてはな!

    顔に関しては粗らしい粗は見られません。

    ただ「エルフ」としてはこの顔は好みが分かれる顔だと思います。

    自分自身案内開始時点からずっと目や唇に違和感を感じていました。

    ただしばらく現物を見ていると見慣れてきてしまうようで

    今では特に違和感は感じません。

    慣れって恐ろしいですね。



    髪↓

    RIMG1724[1]
    RIMG1725[1]

    パールがかった塗装。

    顔の画像の時も気になられた方がいたと思いますが

    若干造形がダルくヌメッとした印象を受けます。

    ただ少し離れてしまえば気にならないレベルではあります。



    鎧↓

    RIMG1726[1]
    RIMG1727[1]
    RIMG1728[1]
    RIMG1730[1]
    RIMG1731[1]

    はみ出し等一切ありません。さすが申華(アルターさんがよく使う工場)です。

    同じ金色の塗装でも場所によって色味を変えているのがわかりますね。

    芸が細かい。



    手↓

    RIMG1732[1]
    RIMG1733[1]
    RIMG1734[1]

    艶かしくていいですね。



    お腹↓

    RIMG1735[1]
    RIMG1736[1]

    一昔前のギャル並みのへそだし



    太もも↓

    RIMG1737[1]
    RIMG1738[1]
    RIMG1739[1]

    スラッと綺麗な足をしています。



    ブーツ↓

    RIMG1740[1]
    RIMG1741[1]
    RIMG1741a[1]

    シワ・飾りの造形共に細かいです。



    マント↓

    RIMG1742[1]
    RIMG1743[1]

    内側は薄い水色で塗装されています。

    このマントは違和感無く取り外すことが可能となっています。



    マントをはずした後姿↓

    RIMG1745[1]



    剣↓

    RIMG1746[1]

    こちらの剣も取り外し可能。



    エルフ側についているピン1本だけで接続されているので

    クルッと角度を変えて保持することも出来ます↓

    RIMG1747[1]
    RIMG1748[1]



    剣もはずした後姿↓

    RIMG1749[1]



    それではお待ちかね。

    事前情報が全く無かった

    スカートのキャストオフです↓


    RIMG1751[1]



    とりあえず中のタイトスカート?をはずして前後から↓

    RIMG1752[1]
    RIMG1753[1]

    アップで↓

    RIMG1754[1]
    RIMG1755[1]
    RIMG1756[1]
    RIMG1758[1]

    お尻↓

    RIMG1759[1]
    RIMG1760[1]
    RIMG1761[1]

    完全にエロフです。

    本当にありがとうございました。




    今度は腰アーマーだけはずしてタイトスカートのみで↓

    RIMG1764[1]
    RIMG1765[1]

    アップ↓

    RIMG1766[1]
    RIMG1767[1]
    RIMG1768[1]

    やはりローアングルはいい。



    ちなみに腰アーマーとタイトスカートを両方はずすと腰に隙間が出来てしまいます↓

    RIMG1762[1]
    RIMG1763[1]











    いかがでしたでしょうか?

    個人的には

    ・原型師沢近さんによる造形

    ・申華による仕上げ
             
    ・事前情報皆無のサプライズキャストオフ


    とかなり見ごたえがあったと思います。

    顔に関しては賛否が分かれるとは思いますが

    実際手にとってこれだけのものを見ると










    細かいことは

    と言いたくなります。

    とりあえず出来自体はトップクラスとなっていますので

    顔も問題ないと判断された方は買って後悔はしないと思います。

    今後ダークエルフ2種・カマエルとシリーズが続きますので

    そちらにも期待したいですね。



    それではまた、どうぞよろしくお願いします。

    リネージュII エルフ (1/7スケール PVC製塗装済み完成品)リネージュII エルフ (1/7スケール PVC製塗装済み完成品)
    (2013/07/31)
    Max Factory

    商品詳細を見る
    関連記事

    | マックスファクトリー | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://biggie001100.blog.fc2.com/tb.php/39-ab332bd2

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。