びぎーのぶろぐ

    フィギュアや秋葉原の食事処レビュー・自作BDBOXの作成記を中心に記していきます。Twitterメインなのであまり更新は多くないかもしれません。

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    となりの家のアネットさん

    今回はマウスユニットさんの「となりの家のアネットさん」をレビューしていきたいと思います。

    RIMG1045[1]


    それではまずはぐるりと↓

    RIMG1046[1]
    RIMG1047[1]
    RIMG1048[1]
    RIMG1049[1]
    RIMG1051[1]
    RIMG1052[1]
    RIMG1053[1]
    RIMG1054[1]

    褐色肌最高!!!バンザイ!!!

    アニメでも漫画でももっと褐色肌キャラを増やすべきだと私は声を大にして言いたい!

    艶かしく反射する光や身体の凹凸をくっきりと見せてくれる褐色肌は人類の宝です。



    少し寄りで↓

    RIMG1055[1]
    RIMG1056[1]
    RIMG1057[1]
    RIMG1064[1]

    目を隠すと背徳感が強くなる気がするのは自分だけでしょうか?

    なんだか覗きをしているような錯覚に陥ります。













    写真 (9)

    ですよね・・・









    横と背後から↓

    RIMG1059[1]
    RIMG1060[1]
    RIMG1063[1]




    髪の毛↓

    RIMG1062[1]

    アネットさんのくせっ毛が見事に表現されてます。



    お顔チェック↓

    RIMG1065[1]
    RIMG1066[1]
    RIMG1067[1]
    RIMG1068[1]
    RIMG1069[1]

    こちらの白水着の通常ver.は困り顔になっています。



    おぱーい↓

    ちなみに乳首カバーは星が乗っているだけの簡単キャストオフ仕様。

    RIMG1070[1]
    RIMG1071[1]
    RIMG1072[1]
    RIMG1073[1]















    写真 (10)

    まさしく「水風船」という表現が合っているおぱーいです。

    RIMG1079[1]

    先っちょは意外にも?小粒です。



    腹筋↓

    RIMG1074[1]

    おへそがいやにリアルですね。



    コカーン↓

    RIMG1075[1]

    ふぅ・・・



    おみ足↓

    RIMG1076[1]
    RIMG1077[1]

    ある程度の太さがありつつも足首はキュッとしまっている、いいおみ足です。



    少し上から全体↓

    RIMG1078[1]

    上の方からのアングルですと身体が見やすいですね。



    バック↓

    RIMG1080[1]
    RIMG1081[1]

    全身見所です。




    背中&お尻↓

    RIMG1082[1]

    このアングル・・・いいじゃないか!




    横乳↓

    RIMG1083[1]

    けしからんです本当に。






    アネットさん「やめて!」

    ???「グヘヘ、良いではないか!」(後ろから)

    的な・・・↓

    RIMG1084[1]



    フェイクファーのマットが付属に付いてきます↓

    RIMG1089[1]

    毛足が長すぎるためスケールが合っていない印象。

    また端が断ち切りのため少しチープと言いますか、やっつけ感が出てしまってます。

    四隅を小丸にカットしてやると多少マシになるかもしれません。

    毛が抜けたりと品質に関してはそんなによくないので本当におまけと考えた方がいいと思います。




    最後にウッディとのカラミ↓

    RIMG1085[1]
    RIMG1086[1]
    RIMG1087[1]
    RIMG1088[1]

    調子に乗りすぎないよう注意しましょう。






    いかがでしたでしょうか?

    ¥10.000オーバーということで予約時は少し高いかなと思っていたのですが、

    現物を手に取るとその圧倒的なボリュームと出来に大満足してしまいました。

    褐色肌好きから見ても素晴らしい褐色っぷりです。

    ご馳走様でした。

    現在マウスユニットさんからリリアナさんのガレージキットが出ているので

    そちらのPVC化も期待したいですね。



    お願いしますよ!マウスユニットさん!



    最後に注意点です。

    このアネットさんは寝そべっているので高さはないのですが

    その分足や髪が横に広がっているのでディスプレイの際スペースにご注意下さい。

    参考までに自分が測ったところ

    正面に向かせた状態

    (一番最初の画像と同じ状態)で

    横23cm奥行29cm程
    ありました。

    ケースに飾ろうと考えている方は奥行に気をつけてください。


    それではまた、どうぞよろしくお願いします。

    | マウスユニット | 01:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://biggie001100.blog.fc2.com/tb.php/31-cf07f410

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。