びぎーのぶろぐ

    フィギュアや秋葉原の食事処レビュー・自作BDBOXの作成記を中心に記していきます。Twitterメインなのであまり更新は多くないかもしれません。

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    クレイジー・ダイヤモンド

    今回は先日発売されたディ・モールト ベネさんのスタチューレジェンド クレイジー・ダイヤモンドをレビューしたいと思います。

    RIMG0713[1]


    とりあえずぐるり↓

    RIMG0714[1]
    RIMG0715[1]
    RIMG0716[1]
    RIMG0717[1]
    RIMG0718[1]
    RIMG0719[1]
    RIMG0720[1]
    RIMG0721[1]

    かなりハッタリの効いたポーズですね。

    拳を突き出したポーズが同シリーズのワールドと若干カブっていますがこちらは大股開きになっています。

    というか今気づいたのですが膝やひじのハート・頭のメット等、

    ワールドとクレイジー・ダイヤモンドは共通する点が結構あるんですね。

    色を統一すれば兄弟で通せそうですね↓

    world04.jpg
    RIMG0714s[1]























    写真 (4)


    そうでもありませんでした・・・




    ちょっと寄りで↓

    RIMG0722[1]
    RIMG0723[1]
    RIMG0724[1]
    RIMG0725[1]
    RIMG0726[1]
    RIMG0727[1]

    チューブがすんごいことになってます。

    RIMG0735[1]
    RIMG0736[1]
    RIMG0737[1]
    RIMG0738[1]
    RIMG0739[1]
    RIMG0740[1]


    バキバキの背筋にプリプリのケツ。

    ちょっと直視できない、裸エプロンの後姿のようなスタンド・・・それがクレイジー・ダイヤモンド!!!

    RIMG0743[1]
    RIMG0742[1]
    RIMG0741[1]
    RIMG0747[1]
    RIMG0745[1]
    RIMG0744[1]
    RIMG0746[1]

    お顔チェック↓

    RIMG0730[1]
    RIMG0731[1]
    RIMG0732[1]
    RIMG0733[1]
    RIMG0734[1]
    RIMG0763[1]

    なかなか迫力があっていい感じです。

    上の歯も塗装されています。

    拳↓

    RIMG0748[1]
    RIMG0749[1]
    RIMG0750[1]
    RIMG0751[1]

    腕輪のパーティングラインが目立ちますね。

    足先↓

    RIMG0752[1]
    RIMG0754[1]
    RIMG0753[1]

    個体差だと思いますが左足の足輪が汚いです。

    最後に皆さんお待ちかねの股間周辺↓

    RIMG0755[1]
    RIMG0756[1]
    RIMG0757[1]
    RIMG0758[1]
    RIMG0759[1]
    RIMG0760[1]
    RIMG0761[1]
    RIMG0762[1]

    いやらしい・・・






    いかがでしたでしょうか?

    毎度のことですが造形はいいのですがいかんせん塗装のレベルがあまりよくないですね。

    塗料の飛び散りやはみ出しがいくつかあるのが残念です。

    ただそれでも自分はベネ&メディコスさんは評価します。

    今回のクレイジー・ダイヤモンドは1週間弱延期しましたが、

    基本きちんと納期を守って毎月一定のペースで商品をリリースするその姿勢は素晴らしいと思います。

    本当に他社さんも見習って欲しいですね。

    少し話が脱線しましたがこのクレイジー・ダイヤモンド、少し離れて鑑賞・ディスプレイする分には

    充分な出来となっているので気になった方は買ってもいいと思います。




    それではまた、どうぞよろしくお願いします。
    関連記事

    | ディ・モールト ベネ | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://biggie001100.blog.fc2.com/tb.php/23-0df6d967

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。