びぎーのぶろぐ

    フィギュアや秋葉原の食事処レビュー・自作BDBOXの作成記を中心に記していきます。Twitterメインなのであまり更新は多くないかもしれません。

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    福の神食堂の○得塩そば

    今回はめでたく2周年を迎えました福の神食堂に行ってきました。

    場所は中央通りからトレーダー本店の横の道を入り大通りに出てすぐ右手です。

    RIMG0299.jpg


    2周年記念ということで中華そば680円と塩そば700円が500円になっていました。

    RIMG0302.jpg

    この期間中はやっていませんでしたが通常ですとつけめんもあります。

    RIMG0300.jpg

    今回は○得塩そばを注文しました。

    自分塩好きなんですよね。

    まあそれは置いておいて出てきたのがこちら↓

    RIMG0303.jpg

    綺麗ですね。

    豚チャーシュー2枚に鶏2枚、たまごとメンマがのっています。

    最後に2種の細切りしたねぎと細かく切ったねぎをのせ、脇にのりを挿しているようです。

    RIMG0305.jpg

    スープはシンプルながらも豊かな味わいがあり、余韻を口内で楽しめるとてもいいものになっていると思います。

    塩味を抑えたスープが身体に染み渡ります。

    最近はどこも他店との差別化を狙って個性を出そうとしているのか、強引で無理矢理なアレンジor味付け等をするところが多かったのでこういったスープに出会えるとホッと安心してしまいます。

    RIMG0304.jpg

    麺は細ストレート。

    この麺が特徴的で一般のラーメン屋の麺とは違い塩そばの名の通りそばに近いものになっていると思いました。

    小麦の味わいとツルツルとした舌触りが心地よく、スープとの相性もいいです。

    豚チャーシューはきちんと豚の旨味が詰まっておりあっさりした1杯の中で程良い変化を与えられていると思います。

    鶏はさっぱりとしつつもパサパサとはしておらずこちらもレベルは高いです。

    個人的におっ!と思ったのが細切りしたねぎですね。

    食感がとてもよく豚チャーシューと同じく程よいアクセントとなり食べる人間を飽きさせません。

    このねぎを入れた店主さんは本当にセンスがいいなと思いました。



    今回は当たりも当たり、大当たりでした。

    何と言ってもスープ・麺・トッピング全てのバランスが絶妙でした。

    どれかが主張し過ぎるということもなく、見事に1杯に納まっている。

    完成度の高い、まるでお手本のように素晴らしい塩そばでした。

    あっさりさっぱり系が好きな方はぜひ。

    ガッツリコッテリ系の濃い味が好きな方は物足りないと思われるかもしれませんのでご注意下さい。



    それではまた、どうぞよろしくお願いします。
    関連記事

    | ラーメン | 01:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://biggie001100.blog.fc2.com/tb.php/11-5d65a9fc

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。